コンテンツへスキップ

公演の詳細です!

 上演作品について

「授業」

 ウージェーヌ・イヨネスコ・作。1951年に初演されたイヨネスコの代表作の一つで、ベケットの「ゴド―を待ちながら」と並んで、現代の前衛的な「不条理劇」の代表的な作品である。

「あの大鴉、さえも」

 竹内銃一郎・作。1981年に初演され、その年の岸田國士戯曲賞を受賞している。美術作品や戯曲などを巧みに引用し、日常に潜む不可視な悪意や欲望、虚無感をブラックユーモアを交えて描いた作品である。

 構成・演出・出演: 清家 栄一 

全員還暦以上。演技経験も技も無い。演じる拠り所はこれまでの生き様だけ。

それがGTCという演劇集団。

この人達のひた向きさ。怖いもの知らずの情熱。演じる事への執念。

そこには紛れもなく素人にしか生まれない一筋の叙情が立ち昇る一瞬間がある。

極上の聖なる一瞬。

(プロフィール)

 テレビ・映画出演を経て、1976年、蜷川幸雄氏演出の「オイディプス王」で初舞台以来、「王女メディア」「近松心中物語」「NINAGAWAマクベス」「ファウストの悲劇」「血の婚礼」や「ハムレット」「リア王」「オセロー」などの彩の国シェイクスピア・シリーズへの出演など、蜷川幸雄氏の絶大なる信頼を得て、蜷川作品にもっとも出演している俳優。

 スタッフ・キャスト 

舞台監督:白石英輔 ・照明:彩の国さいたま芸術劇場技術スタッフ・音響:オフィス新音

出演者 

授業 Aグループ:清家栄一、上阪マコ、石田惠代、北川留美子、斉藤光子、佐野真貴子、須藤文江、 鶴目悦子、中村なをゑ、西谷誓子、仁藤由美子、細川雅子、山内眞澄、渡辺真里子           

授業 Bグループ:清家栄一、三浦香代子、飯島敏子、大川久美子、大藏日出子、折口有里子、小宮三恵、早乙女橙実、高橋真智子、豊永實千代、針谷紀美江、前田幸子、宮尾壽里子、割田幸子

あの大鴉.さえも Aグループ:北川正洋、田中進、村松淑郎、齋藤諄、小林光男、林直樹、鈴木正吾

あの大鴉.さえも Bグループ:長尾昌彦、吉浦康、髙野喜昭、中村守、斉藤孝一、冨田誠、黒木房美        

 公演スケジュール・開演時間                     

*マチネ、ソワレ共にA,Bのグループメンバーで「授業」と「あの大鴉、さえも」の二演目を上演します。 

    10/4(金)  5/(土)  6/(日)
マチネ(昼公演)       13:00~  Aグループ 13:00~  Bグループ
ソワレ(夜公演) 18:00~  Aグループ 17:00~  Bグループ     

 チケット情報

*入場料:1,500円(予約、当日共・全席自由・開場はそれぞれ30分前から)

*予約専用ダイヤル 090-4621-1257 (田中)        

★公演会場アクセス:彩の国さいたま芸術劇場・小ホール

 (JR埼京線・与野本町駅・西口下車徒歩7分)              

*GTCホームページ:gtc.party         

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です