コンテンツへスキップ

公演の練習から

 今回の公演「授業」の練習風景です。

 衣装もほぼ決まって、練習でも華やかさが一段と増してきました。昨年度の公演より劇の時間が格段に長くなったために、台詞を覚えるだけでも大変なハードルですが、何といっても原作の持つ独特の雰囲気をいかに舞台上に表していくのかが難しくまた大変なことなので、少し疲れた身体に鞭打って、精一杯 (そして楽しく) 演技するように日々練習に取り組んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です